トップページ > 広島のお米 > 特栽ガイドライン(JA別)

平成29年産 特別栽培米の節減対象農薬の使用状況

節減対象農薬:当地比5割減・化学肥料(窒素成分):当地比5割減(温湯消毒)



農林水産省新ガイドラインによる表示
特別栽培米
節減対象農薬:当地比5割減
化学肥料(窒素成分):当地比5割減
栽培責任者 庄原農業協同組合 営農販売部 米穀課
住 所 広島県庄原市西本町二丁目14-1
連絡先 TEL:0824-72-5654
確認責任者 庄原農業協同組合 営農販売部
住 所 広島県庄原市西本町二丁目14-1
連絡先 TEL:0824-72-5654
節減対象農薬の使用状況
使用資材名 用 途 使用回数
クロチアニジン 殺 虫 1
クロラントラニリプロール 殺 虫 1
イソチアニル 殺 菌 1
ピラクロニル 除 草 1
ピリミスルファン 除 草 1
フェントラザミド 除 草 1
トリシクラゾール 殺 菌 1
ジノテフラン 殺 虫 1
バリダマイシン 殺 菌 1

一覧ページへ戻る

 

 

平成29年産 特別栽培米の節減対象農薬の使用状況

節減対象農薬:当地比5割減・化学肥料(窒素成分):当地比5割減  竹粉あきさかり



農林水産省新ガイドラインによる表示
特別栽培米
節減対象農薬:当地比5割減
化学肥料(窒素成分):当地比5割減
栽培責任者 庄原農業協同組合 営農販売部 米穀課
住 所 広島県庄原市西本町二丁目14-1
連絡先 TEL:0824-72-5654
確認責任者 庄原農業協同組合 営農販売部
住 所 広島県庄原市西本町二丁目14-1
連絡先 TEL:0824-72-5654
節減対象農薬の使用状況
使用資材名 用 途 使用回数
フィプロニル 殺 虫 1 1  
チフルザミド 殺 菌 1 1  
プロベナゾール 殺 菌 1 1  
ピラクロニル 除 草 1 1 1
ピラゾスルフロンエチル 除 草 1 1 1
ブタクロール 除 草 1   1
オキサジクロメホン 除 草   1  
ベンゾシビクロン 除 草 1 1 1
ジノテフラン 殺 虫 1 1 2
シラフルオフェン 殺 虫 1 1  
トリシクラゾール 殺 菌 1 1  
イソチアニル 殺 菌     1
クロチアニジン 殺 虫     1
クロラントラニリプロール 殺 虫     1
フサライド 殺 菌     1
※使用された農薬の異なる上記3種類の玄米が混合しています。

一覧ページへ戻る

 

 

 

平成28年産 特別栽培米の節減対象農薬の使用状況

節減対象農薬:当地比5割減・化学肥料(窒素成分):当地比5割減(温湯消毒)



農林水産省新ガイドラインによる表示
特別栽培米
節減対象農薬:当地比5割減
化学肥料(窒素成分):当地比5割減
栽培責任者 庄原農業協同組合 営農販売部 米穀畜産課
住 所 広島県庄原市西本町二丁目14-1
連絡先 TEL:0824-72-5654
確認責任者 庄原農業協同組合 営農販売部
住 所 広島県庄原市西本町二丁目14-1
連絡先 TEL:0824-72-5654
節減対象農薬の使用状況
使用資材名 用 途 使用回数
クロチアニジン 殺 虫 1
クロラントラニリプロール 殺 虫 1
イソチアニル 殺 菌 1
ピラクロニル 除 草 1
ピリミスルファン 除 草 1
フェントラザミド 除 草 1
トリシクラゾール 殺 菌 1
ジノテフラン 殺 虫 1

一覧ページへ戻る(H28年産)

 

 

平成27年産 特別栽培米の節減対象農薬の使用状況

節減対象農薬:当地比5割減・化学肥料(窒素成分):当地比5割減(温湯消毒)



農林水産省新ガイドラインによる表示
特別栽培米
節減対象農薬:当地比5割減
化学肥料(窒素成分):当地比5割減
栽培責任者 庄原農業協同組合 営農販売部 米穀畜産課
住 所 広島県庄原市西本町2-14-1
連絡先 TEL:0824-72-5654
確認責任者 庄原農業協同組合 営農販売部
住 所 広島県庄原市西本町2-14-1
連絡先 TEL:0824-72-5654
節減対象農薬の使用状況
使用資材名 用 途 使用回数
クロチアニジン 殺 虫 1
クロラントラニリプロール 殺 虫 1
イソチアニル 殺 菌 1
ピラクロニル 除 草 1
ピリミスルファン 除 草 1
フェントラザミド 除 草 1
トリシクラゾール 殺 菌 1
ジノテフラン 殺 虫 1

 

一覧ページへ戻る(H27年産)