トップページ > 地産地消

地産地消 事業情報

地産地消ってなあに?

地産地消(ちさんちしょう)とは、地域生産地域消費(ちいきせいさん・ちいきしょうひ)の略語で、「地域で生産された食材をその地域で消費する」という意味です。
人々が暮らす地域とそこで採れる食材とは、食文化や健康面において深いかかわりあいを持っていました。ところが暮らしに快適さと便利さを求めるあまり、いつの間にか私たちの「食」と「農」の間はかけ離れたものになってしまいました。
私たちの次世代に「豊かな広島」を受け継いでいくためにも、まずはできることから「地産地消」に積極的に取り組みます。

▲このページのTOPへ

JA全農ひろしま生活関連事業 暮らしの中のJAはっけん

JA全農ひろしま 鶏卵市況


個人情報・リンク・著作権について  全農の個人情報保護について